解体屋貢献 ホームページ最新施工例 No.55・No.56

一例目は、狭い路地を入った奥に建つ、築年数の経過した木造瓦葺2階建2棟の解体です。スペースがなく重機やダンプの搬入場所確保に手間がかかり、最初は人力・小運搬で施工。

・施工例 No.55-01
・施工例 No.55-02

木造瓦葺2階建ての解体

重機SK75SRDで解体。古い建物なので埃がすごい!!!

二例目は、閑静な住宅地にある一戸建ての解体です。道路に面したRC擁壁とコンクリートブロック・フェンスを含めた高さは3m強。小型重機SK30SR-5と大型SK75SRD(ブロックとRC擁壁を解体)重機2種類の搬入方法をご覧ください。

・施工例 No.56-01
・施工例 No.56-02

木造サイディング2階建スレート葺の解体

小型重機のSK30SR-5(油圧ショベル)を電線の上を通して搬入

重機SK75SRDの搬入準備OK!

重機SK75SRDの搬入